ホテル宿泊記

【画像31枚で紹介】モクシー大阪本町宿泊記!朝食やラウンジ・アメニティなど!

「マリオットプラチナチャレンジ」の一環でモクシー大阪本町に宿泊してきました。

http://okane-compass.com/platinum-challenge/

モクシー大阪本町は、マリオットホテル系ですがランク的には一番下に位置するホテルで、高級ホテルと言うよりもカジュアルなビジネスホテルです。(年齢層も若者を対象にしている感じ。)

しかし、その分SPG・マリオット系ホテルの中ではリーズナブルな値段で宿泊でき、プラチナチャレンジを出来るだけ安いコストで済ませたいと考えている人には最適なホテルの1つでもあります。

そこで今回は、当時マリオットのゴールドエリート会員であった際に宿泊した体験記を残しておきます。

モクシー大阪本町の外観・室内・アメニティ!中には若者向けのバーもある!

今回宿泊したモクシー大阪本町ですが、外観はこんな感じです。

エントランスからホテルに入ると、かなり広い空間が目の前に広がります。

1階のロビーには大きな机も用意されており、ここで作業したり、読書したり休憩も出来ます。

さらにモクシー大阪本町はバーも運営しており、チェックインの受付カウンターがお酒を注文するカウンターでもあるのが特徴的。

こんか感じで完全にバーです。

ロビーにはお酒や軽食が可能なテーブルが用意されており、ホテル宿泊者以外でも開放的な空間で楽しく過ごせそう。




室内のフロアの様子・アメニティの紹介

さて、今回宿泊したフロアの紹介です。

僕はSPGアメックスユーザーで、マリオットホテルはゴールドエリート会員なので、部屋のアップグレードの特典を受けられるのですが、残念ながらここではアップグレードはないです。

と言うか、部屋の作りが一緒なのでアップグレードしようがないです。

しかし、ゴールドエリート会員だからなのかは不明ですが、最上階の11階の部屋のキングベッドの部屋に案内されました。

室内はこんな感じです。

大型のテレビは壁掛けされています。

小型サイズですが冷蔵庫もあるので、お酒などを買って持ち込むのもアリです。

続いてお風呂とトイレの紹介。

お風呂は簡易なシャワーだけ。浴槽はありません。

トイレもシンプルです。

アメニティですが、浴槽で使うシャンプーとボディソープは備え付け。(おそらくノーブランド。)

あとは歯ブラシ・カミソリなど簡易なモノが用意されています。

注意点としては、化粧水や乳液が常備されていないので、乾燥肌の人はご自身で持参した方がいいと思います。

また、お水は2本用意されていて、電気ケトルが常備。

ただし、コーヒーとか置いてないのにどう使うのかは疑問。笑

・最後に一点だけ注意点ですが、室内にパジャマが置いてありません。必要な人はチェックインの時にフロントでお願いするといいです。

・フロントに直結する内線でお願いも出来ますが、他の人のチェックイン対応をしている時など繋がらない時も多いです。(5回ぐらい無視されました。笑)

モクシー大阪本町の朝食・ラウンジ

モクシー大阪本町のサービス内容ですが、ラウンジは残念ながらありません。

ただ逆に言えばゴールドエリート資格なのでどの道アクセスは出来ないため、プラチナチャレンジ中であればそこまで残念ではないと個人的には思います。

そしておそらくプラチナエリートステータスになればあえてモクシーをチョイスすることはない人も多いと思います。(せっかくプラチナになっても受けられる特典が薄いので。)

本当にプラチャレ中の人の修行用と言っても過言じゃないです。

さて、モクシー大阪本町の朝食ですが、バイキング形式をとっています。

お値段は1,300円とマリオット系の中では明らかに安いです。ただしその分クオリティも値段相応です。

バイキングの様子はこんな感じです。

パンはクロワッサンが美味しかったです。トースターもあるので食パンを焼くことも出来ました。

サラダバーのコーナーもあり。注意点はトングがキンキンに冷えていて手が冷たくなること。笑

アラカルトはスクランブルエッグ、ソーセージ、ベーコン、野菜など。

スープ類もちゃんとあります。

またモクシーの特徴は、ヌードルorうどんを注文出来ること。トッピングは自分でチョイスするスタイル。

ドリンクはオレンジジュース、アップルジュース、グレープフルーツジュース、アイスティなど。ホットコーヒーもあります。

デザートのバナナもあり。

こんな感じで朝食が食べられます。

宿泊者でなく、一般の人も食べられるので近場の人は行ってみてください。




モクシー大阪本町のジム・フィットネス

モクシー大阪本町にも、簡易ではありますがフィットネスルームが用意されています。

階段か、エレベーターで2階に上がってください。

室内の様子はこんな感じです。

ダンベルは22kgまでしかないので、ガチ勢にはちょっと物足りないですね。笑

印象的だったのはサンドバックが置いてあること。ストレス発散に殴り散らかしてもOKですw

タオルやウォーターサーバーもあるので、手ぶらで行ってもいいですね!

SPGアメックスカード保有者のメリット

モクシー大阪本町はマリオット系のホテルなので、SPGアメックスカードを保有している人はゴールドエリートメンバーとしての特典を受けられます。

受けられる特典は以下の通りです。

①ウェルカムドリンクが1杯無料

②レイトチェックアウト14:00

先述しましたがモクシー大阪本町は部屋のアップグレードと言う概念がそもそもないので、ゴールドエリート会員と言えどもぶっちゃけメリットがかなり薄いです。

ただ、1つ良かったのはウェルカムドリンクですね。

チェックインの際に、ゴールドエリートメンバーにはドリンク引換券が1枚もらえます。

お酒でもジュースでもOKですし、ウェルカムドリンクとしてではなく、自由な時間に引き換えすることもできるので、1階のロビーで夜に1杯というのもアリです。

ちなみに今回はせっかくなので「モクシーシグネチャーカクテル」を頂くことに。

グレープフルーツ風味のカクテルでした。味は美味しかったのでオススメです。




モクシー大阪本町に宿泊する際に必要な費用

今回紹介したモクシー大阪本町ですが、東京のモクシー錦糸町同様、マリオット系列の中では比較的に安価な価格帯で宿泊できるホテルです。

そのため、プラチナチャレンジを出来るだけ安く済ませたい人はここで宿泊実績を稼ぎに行くのが定石です。

今回僕は合計2泊しましたが、合計で発生した費用が「22,354円」でした。

ちなみに出来るだけ安い日程を抑えるコツですが、マリオット公式サイトでカレンダーをチェックし、最安値で泊まれる所を見つけることです。

ただし、上記の料金に加えて税金とサービス料が1000円程度かかると御考え下さい。

また感覚的ですが、日曜日は安いことが多いです。

僕も日、月の連泊の合計が22,354円でしたので、一泊あたり約11,000円で抑えることが出来ています。

あと、さらに料金をお得にする裏技ですが公式サイトから予約する際に、ポイントサイトを経由させて予約するようにしましょう。

「モッピー」というポイントサイトであれば、宿泊料金の2%がポイントとしてカムバックされます。(今回だと440円分ぐらいです。)

モッピーに無料登録し、マリオットホテルで検索すると上記のような画面になるので「ショップへGO」をクリックして公式サイトに飛んで予約するだけです。

たまったポイントは現金やマイルに交換出来るので、実質的なコストダウンの効果が見込めます。

プラチャレをする人だけでなく、1泊だけモクシーに泊まる方でもお得です。

http://okane-compass.com/moppy/

モクシー大阪本町のアクセス・最寄駅・駐車場について

今回宿泊したモクシー大阪本町ですが、堺筋線・中央線の「堺筋本町駅」より歩いて約5分ぐらいの場所にあります。

所在地:〒541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町2丁目2−9

17番出口から降りて、そのまま北進すると一番スムーズにホテルに到着できます。

また、車で来られる場合ですが、モクシー大阪本町が提携している駐車場があるわけではないので、近隣のコインパーキングに車をとめるしかありません。

大阪市内ですので、コインパーキング自体は山程あるので心配はありませんが、一晩車を停めるとなると1000円以上は必要になるので注意してください。

ちなみにですが、遠方から大阪に来られる方は極力車で来るのはやめた方がいいです。いちいちコインパーキングを探すことが面倒ですし、料金も強気の価格設定です。

新幹線か飛行機で移動し、大阪市内は電車と地下鉄で移動するのがベターです。

内部リンク:知らないと大損!東京大阪間の移動は飛行機が実は一番お得な件

マリオット系ホテルに宿泊するならSPGアメックスカードがおすすめ!

今回紹介したモクシー大阪本町をはじめ、旧SPG系・マリオット系ホテルに宿泊される場合は、SPGアメックスカードがおすすめです。

SPGアメックスカードは保有するだけで、高級ホテルグループのゴールドエリート会員の資格が手に入ります。

①部屋のアップグレード

②14:00までのレイトチェックアウト

③宿泊ポイント12.5%(2.5%加算)

上記のような特典が受けられる他、「①1年に1回高級ホテル宿泊が無料(同伴者無料)、②マイル還元率1.25の高還元、③空港ラウンジ利用が無料」といった独自の特典が手に入ります。

関連:SPGアメックスKP

SPGアメックスは紹介発行しないとかなり損!

SPGアメックスのカード発行を検討している方は、紹介で発行することで通常よりも多くのポイントを獲得することが出来ます。

SPGアメックスカードは公式サイトから直接申し込みをすると30,000ポイントしか発行特典が受け取れませんが、既にSPGアメックスを保有しているユーザーに紹介してもらうと36,000ポイント付与されます。

SPGアメックスを紹介特典で申し込む場合は、下記のリンクをクリックして申し込みを行ってください。

・SPGアメックス紹介特典での申し込み

※カード発行の際に、マリオットの会員番号を発行しておく必要があります(無料)。マリオット公式サイトより登録を済ませてからSPG発行に進んでください。