SPGアメックス

自慢できない?SPGアメックスにステータス性は果たしてあるのか?

・年齢的にも恥ずかしくないクレジットカードを1枚は保有したい!

・年会費無料or数千円のカードだけってのも…

男性の場合であれば、ある程度の年齢(20代後半以降)にもなってくると、自分の社会的な地位を気にする事も少なくはないのではないでしょうか?

例えば会計をする時などに、「年会費無料のクレジットカードしか出せない!」というのは少し心許ないですよね。

しかしSPGアメックスカードは年会費こそ31,000円と高額ではありますが、ゴールドカードのように金色のカードではないため、どうしてもステータス性を表現しづらいのでは?と疑問に持たれる方も多いと思います。

そこで今回はSPGアメックスカードを保有し、メインカードとして3年以上利用している実体験をベースにそのステータス性について説明していきます。

「SPGアメックスは魅力的だけど、どうもステータス性がネックになっている!」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

SPGアメックスカードは最強のカード!しかしステータス性という点では…

SPGアメックスは、「①マイル還元率1.25%、②マリオット系ホテルのゴールドエリート会員資格取得、③年に1回無料宿泊OK」という独自の特典に加えて、空港ラウンジの利用や海外旅行保険が付帯するなどゴールドカード同等の価値のあるクレジットカードです。

年会費も31,000円と高額でもあり、このカードの審査に通過して保有出来ているという時点で、ある程度の社会的地位を確保している事は間違いありません。

しかし、残念な事に「他人に対してのステータス性の誇示」という観点から見れば、正直そこまでの破壊力があるわけではありません。

すでにSPGアメックスを保有している人、アメックスというブランドの価値を把握している人間以外は初見で「おー!」というリアクションにはならないですね。

特に女性はクレジットカードに関する知識が浅い人も多く、ぶっちゃけた年会費が2000円程度でも金色のカードの方に反応してしまう人の方が多いのも現実です。(泣)

こう考えると、せっかく年会費を3万円以上払っているのに、他人からの反応がイマイチという点ではコスパがよくないのかな?と思ってしまう事も正直あります。

これからの時代、クレカのステータス性ってどれぐらいの重要度なのか?

しかしながら、僕自身はかれこれ3年以上もSPGアメックスカードをメインカードとして利用し続けています。

確かにクレカを提示した際の金ピカの威力に比べれば、見た目でアピール出来るステータス性には欠けるんですが、そもそも技術の進歩に伴いクレカを直接出す場面が明らかに激減しています。

例えば僕の場合は、iPhoneのApplePay機能を使ってスマホにクレカを読み込ませているので、実際カード払いをしているのですが、レジで出すのはスマホです。

おそらく今後はクイックペイのようにクレカをスマホに読み込ませ、スマホ経由で決済する流れは加速していくので、カードを直接提示する機会自体ますます減っていきます。

そうなった時に、もはやクレカの色とかってぶっちゃけどうでもよくなるし、これから先の若い世代はクレカの色にステータス性を感じるという感性そのものが消えていくでしょうね。

そして僕自身の経験ですが、実際にSPGアメックスを提示する場面って「①マリオット系ホテルのフロントでの支払い、②空港ラウンジ利用時の提示」がメインです。

当然この時は相手もSPGアメックスの価値を理解している人なので、「おー、この人いいカード持ってるじゃん!」というのは内心思ってます。

だから割と「ドヤ!」出来るというのも実感してます。(小さい男ですね。笑)

こんか感じで、直接クレカを提示する場面が激減している事、そして提示する場合はそのステータス性を理解している人に向けて提示する事がほとんどである事から、僕はSPGアメックスをメインカードとして利用しています。

ステータス性に捉われて本当に価値のあるモノを使わない事は完全に損失

SPGアメックスは色がゴールドではないので、ステータス性を気にされる人が多いですが、ぶっちゃけステータス性をPRする機会はさほど多くないです。

それに、周りの人って自分が思っている程他人のクレカの色とか気にしてないです。

あなた自身、自分の周りの人がどんなクレカ使ってるとか知ってますか?

多分そこまで気にしてないので分からないと思います。それと同じ事が他人にも言えますよね。

だから、ステータス性を必要以上に感じてゴールドの色のカードを選択し、SPGアメックスの本来の価値を放棄するのって正直もったいないですよ。

他社のゴールドカードって、年会費1万円とかする割には特別な特典があるわけでもないし、特段還元率が上がるわけでもないじゃないですか?

でもSPGアメックスはゴールドカードに付帯される空港ラウンジのアクセスなどの特典に加えて、ホテル無料宿泊などの独自の特典が付与されている実益が大きなカードだと思います。

だからこそ、クレカ選びをする時は「本当に価値のあるものを選ぶ」という当たり前の法則に従えばいいと思います。

まとめ:SPGアメックスは年会費をペイ出来る数少ないクレジットカード

SPGアメックスカードは、年会費が発生するクレカの中でも、数少ない年会費がペイ出来るクレカです。

やっぱり高級ホテル宿泊が年に1回無料になるというのは、実質的に年会費ゼロと一緒です。

それでいて他社ゴールドと同等のサービス、さらにはアメックス独自のサービスも受けられるのでコスパはめちゃくちゃいいです。

それに思うんですけど、男性の場合であれば彼女と旅行したり、奥さんと旅行したりする時に役立つのはやっぱりSPGアメックスだと思いますよ。

ホテル宿泊無料の使い方としてもデートで使ったら喜ばれますし、部屋のアップグレードなんかもデートだったら1つのエンターテイメント感も出ていいです。

彼女や奥さんからしたら「いいカードだね!」って思ってくれるのは間違いないし、自分の好きな人にそのステータス性が一番理解してもらいやすいので、シンプルにおすすめです。

ぜひメインカードの1枚として考えてみてください!

SPGアメックスは紹介発行しないとかなり損!

SPGアメックスのカード発行を検討している方は、紹介で発行することで通常よりも多くのポイントを獲得することが出来ます。

SPGアメックスカードは公式サイトから直接申し込みをすると30,000ポイントしか発行特典が受け取れませんが、既にSPGアメックスを保有しているユーザーに紹介してもらうと36,000ポイント付与されます。

SPGアメックスを紹介特典で申し込む場合は、下記のリンクをクリックして申し込みを行ってください。

・SPGアメックス紹介特典での申し込み

※カード発行の際に、マリオットの会員番号を発行しておく必要があります(無料)。マリオット公式サイトより登録を済ませてからSPG発行に進んでください。